バンブーロッドのいま


「フライの雑誌」の編集長であった故・中沢孝さんと共に独創的な切り口でフライフィッシングの本を作ってきた倉茂学さんが、ゆっくり、たっぷりと時間をかけて取材、編集された本です。
微力ながら協力させていただきました、ボリュームのある、読み応えのある本になっています。
興味のある方はぜひご講読ください。
渡渉舎
d0127888_1102484.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2007-10-05 11:02
<< シルバーサーモン アイルランドのサーモンフィッシング >>