道南釣行 救い主現る!

「寅さんの家」に電話をすると、お母さんが車で向かえに来てくれました。
お母さんの車で荷物を運んで公園に戻ると見覚えのある車が止まっているではありませんか。
昨年、この場所で一緒に釣りをしたSugaさん、
キクちゃん のお友達です。
昨日から来ていたそうで、事情を察して午後は我々に付き合ってくださるとのこと。
なんとありがたいことでしょ!
まさに地獄に仏。
小樽まで行ったTAKEちゃんには後ろめたさを感じながらも、
彼の好意に甘えることに・・・
d0127888_0384999.jpg

我々三人はSugaさんの車に乗り、増水でも釣りのできそうなポイントへ。


走る車から川を見ていると、水量が多く川幅いっぱいに流れていてフライで釣りの出来そうな
ポイントはなさそうに見えるのですが。
さすが、尻別川に通い慣れたスペイフィッシャーはポイントを熟知しています、
d0127888_21175612.jpg



夕方までの4時間程フライを流しました、
一見フラットな流れのように見えたのですが、流速には変化があり鱒が潜んでいそうなラン、
スカジットライン550グレインのボディーにティップはタイプ6、
久しぶりの広い本流に気分は高揚して、幾分空回りぎみ、
2回ほど交互に流しましたが、僕のフライには鱒からの反応はありませんでした。
Sugaさんのフライにテイクがあったようですが・・・
d0127888_0491855.jpg



小樽に行ったTakeちゃんからの連絡で、
レンタカー会社と交渉して、なんとか車をキープできたとのこと、
札幌にある車を小樽に届けてもらい、
結局、新規のレンタカーで宿に到着したのが20時過ぎ、
駐車場に漏れたオイルも拭き取り中和剤で処理してきたそうで、
やるね~さすが隊長、ご苦労さまでした!

出鼻を挫かれ、今回の釣行の先行きを不安にさせられた一日でしたが・・・・
これで旅は続けられます、まずは一安心。
そして前向きにリセット・・・

Sugaさんありがとうございました!
[PR]
by B-R-Bros | 2009-05-09 00:37
<< 道南釣行 異常あり! 道南釣行 異常あり! >>