2007年 10月 29日 ( 1 )

ライン溶接・熱処理スプライス 1

先日Takeちゃんからメールがありました、「ライン溶接の方法がSURFACEさんのブログに紹介されてるよ!」
8月に下澤孝司氏のブログで紹介されたのが最初だと思います。ライン改造をするスペイキャスター達にとってはとても興味深いテクニックではないでしょうか?。
私も早速試してみました。
詳しくはSURFACEさんのブログをご覧ください。

1、まずラインの接合部をカッターで斜めに削ぎます。
d0127888_2054917.jpg

2、透明の熱収縮チューブに入れて接合面を合わせる。
d0127888_20542070.jpg

3、ヒートガンで加熱して溶着するのを確認する、加熱しすぎると焦げます。
d0127888_20553987.jpg

4、完全に冷めたらチューブを取り除く、冷める前にひっぱったりすると・・・
これで出来上がりです。ヒートガンさえあれば簡単ですね。
d0127888_20544593.jpg

白いラインを少し加熱し過ぎたようでうっすら焦げています、段差になっているのは収縮チューブがくい込んだ痕です。
d0127888_20555159.jpg

同色のラインで上手く出来るとつなぎ目がわからなくなります。
チェンジャブル仕様ではなく作るにはすっきりと出来てメッチャ良いのではないでしょうか!
PS・・下澤孝司氏のブログを拝見したところコメント覧の回答に11月発売のフライフィッシャー誌に解説記事が掲載される、とありましたので。確実なところはそちらをご覧になってください。


ライン溶接・熱処理スプライス 4

Spey Bros
[PR]
by B-R-Bros | 2007-10-29 21:31 | Fly Line