<   2010年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

醜い修理

先日ボッキリ逝ってしまったロッドですが、
とりあえず使える状態に・・・

d0127888_052760.jpg


荷重のかかる部分で6面が折れてしまったので
グラスチューブをかぶせました。
使った感じはそれほど違和感ないようですが・・・
ヤッパ醜い状態です。


d0127888_23454463.jpg



使ってみた結果、
パワフルですがまだ重い、
バットセクションのグリップの少し上でカットして、
10ftロッドが8ft8inになったのですが、
中途半端に短くカットしたようです。

トップセクションが太いこともあってか
比較で使ったHeddon9ftの方が軽くて軽快。

やはりテーパーデザインが重要ですね!
[PR]
by B-R-Bros | 2010-10-28 00:02 | Fly Fishing

キャス練・シャープス13ft

d0127888_1326379.jpg



秋晴れの穏やかな日でした。
先週の土曜日、東名下でキャス練。

流れのないキャス練プールがあるためか、
居心地が良いからか、丸子から移動してきています。

16ftロッドを久しぶりに振って、汗かいて、
やはりロングロッドでのキャストは気持ちイ~♪
d0127888_1942695.jpg




d0127888_1322525.jpg


シャープス13ftのナチュラルケーンロッドと樹脂加工されたインプレロッドを比較してみましたが、
やはり別物、
アクション、感触共違います!
ナチュラルケーンロッドのほうが軽く、しなやかで柔らかい印象。
インプレの方が硬く強い印象で好みの分かれるところかも。

d0127888_13222544.jpg


なかなか良い流れです。
ここでトラウトが釣れたらな~・・・

d0127888_1323396.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2010-10-25 19:43 | Spey Cast

カマキリ


d0127888_22461452.jpg


花壇になにか・・・

カマキリか、久しぶりだな~
よくよく観察してみると奇妙な顔つき!

d0127888_22512566.jpg


目らしいところに黒点が、
この黒点の位置が変化してるのわかります?
カマキリは複眼ですね、
世界はどんな風に見えているのでしょう?

d0127888_11323787.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2010-10-21 00:01 | 写真&カメラ

フィッシュオン王禅寺

午後2時~5時
きょうは人が少なく、釣れ続きました。
ライズが続いていて、水面下のユスリカパターンへの反応が良好でした。

シンクティップラインでのヒッパリへの反応も良く,活性は高めのよう。

d0127888_23121099.jpg


風もなかったのでファーロー9ftにGPS#4/5の組み合わせでキャスト。
トップセクションがガイド一つ分折れているトップを繋いで使ったのですが、
シャルル・リッツがパラボリックロッドのインスピレーションを得た感覚をチョット感じました。
2トップ仕様の1トップが先端10センチ程折れているのですが、
スウィッチキャストにはかえって好都合のようです。

d0127888_23421788.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2010-10-20 23:45 | Fly Fishing

キャス練再開・バキッ!!

d0127888_23332476.jpg


暑さに負けて8月末からサボっていたキャスレを再開、


イイ感じで投げていたのですが・・・

ミシッ・・・

ミシッ・・・??

バキッ!!
d0127888_23333797.jpg


キャスティング中にパワーの乗るバットでポッキリ折れたのは初めての事、
ライン荷重がバッチリ乗った最高のタイミングでパワーがかかったんでしょ~!
イヤーたいしたもんだ!
あくまで前向きに考えないとやってられませ~ん・・・今年何本目だ?
異常にバンブーロッドの折れる年です。


d0127888_23335271.jpg


ちなみに折れたロッドはシングルハンドロッドです。
バットを詰めて改造したスプライスドの2ピースロッド、
ブランクの疲労か?
力み過ぎとちゃう?
スプライスジョイント部は強いのでその下にストレスがきたのか?


こういう折れ方は想定外。
な~るほど!
[PR]
by B-R-Bros | 2010-10-16 23:30 | Spey Cast

Hari Cane Rod Spriced 848




d0127888_212681.jpg


今日のメインロッドはHari Cane Rod Spriced 848。


LEONのMiuraさんが道東の遡上アメマス釣行用に仕立てたロッド。
遠征する時にはそのためのロッドを新たに作ってフィールドに向かうのがMiuraさんのいままでの遠征スタイルだそうです。
このロッドの出来上がるまでの様子からアメマス釣行、
そしてその後のロッドの検証まではMiuraさんのブログ南風ロッドビィルダーにUPされていますのでぜひご覧になってください。
d0127888_2122548.jpg


僕自身2年ほど前からスプライスドジョイントのバンブーロッドに興味を持って、
カナダのバンブーロッドビルダー、ボブ・クレイ氏にお願いしてすでに3本のロッドを作っていただいています。
ただ、どれもダブルハンドロッドです。
今年に入ってシングルハンドロッドの製作を依頼しようと思った矢先に海外のオークションで
シャープスのスプライスドジョイントの10ftロッドを見つけました。
スプライスドジョイントのシングルハンドバンブーロッドもやはり作られていたのです!
その後、9ftロッドも見つけて運良く入手しました。

今日Hari Cane Rodとの比較ロッドとして持ち出したのがその9ftロッドです。

d0127888_2124365.jpg


何故スプライスドジョイントなのか?

これは個人的な嗜好なのかもしれません。
キャスティング好きで、大型魚に引っ張りまわされたい~って欲望、
遠くで大きな魚をかける快感を知ってしまった!
それをバンブーロッドで・・・

使うバンブーロッドが古いオンボロロッドってこともありますが、
よくロッドを折ります。
今年もすでに数回折ってます。

ライトライン用のバンブーロッドは不注意で折ったことはありますが、
キャスティングや魚とのやりとりで折ったことはありません。

やはりスペイキャストを始めてからかな?
なぜかフェルール周りで折れることが多いのです、
シングルハンドロッドもスウィッチキャストで使うことが多いので、
ほぼスペイラインでロングキャスト・・・
ロッドには通常以上の負荷がかかるのだと思います。
カーボンロッドでもテーピングを怠ってフェルールが緩むと折れますね。
折れて当たり前かも。


スプライスドジョイントはジョイント部のストレスの軽減、だけでなく、
おそらく1ピースのロッドに最も近いアクションが作れるジョイント方法だと思います。


d0127888_2182881.jpg


今日は向かい風が強くてロングキャストではループが乱れっぱなし。
風の影響 ってことで(笑)

d0127888_2185195.jpg


Hari Cane Rod Spriced 848、
今回Miuraさんにお願いしてお借りしたロッドです。
「テストロッドだから遠慮なく思いっきり使ってください」
「出来るだけ大きな魚をかけて、折れてもかまいませんよ!」

折れませんでした!

70UPの遡上アメマスを狙うためのロッドですから~
王禅寺ににそんな大きな魚はいません。

強いバンブーロッドですが遠くで掛けると30~40の虹鱒でも楽しめます。

d0127888_219983.jpg


使用したラインはスペイラインCND・GPS#4/5と
DT9Fをカットした15gのボディーにタイプ4を4m、
計20gほどのシューティングヘッドライン。

スペイキャストではもう一番手上のGPS#5/6でもいけそう、
#4/5だとそのままオーバーヘッドでも投げられます。
シュティングヘッド#9+も問題なし、
バットの強いファースト気味のアクションでしたから、
シューティングヘッドを使ったキャスト向きのロッドかも。

トップとミドルのジョイント部ですが、
スプライス部の長さが短いので、若干ストレスがくるようです。
そのあたりが改良されると更に良くなると思います。

日本のバンブーロッドビルダーではまだスプライスドジョイントのロッドを
ライナップしている方はいないはず、
ブログで試行錯誤を公開しながらチャレンジするMiuraさんを応援したいと思います。
次回作でスプライスドロッドは確か3作目ですね?
3作目で完成の域ってのは早すぎかな~(笑)
期待してます!
[PR]
by B-R-Bros | 2010-10-12 21:04

FISHー ON !王禅寺・フルオープン


FISHー ON !王禅寺へ行ってきました。
2ndポンドが今日からフライ専用池としてオープンだそうで、
ラッキーでした。
d0127888_2035592.jpg


水温はまだ少し高めのようです。
シュートバイトが多かったような・・・

d0127888_2035222.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2010-10-12 20:36 | Fly Fishing

C.FARLOW 9' 3p Ⅱ


使っていたロッドはC.FARLOW 9' 3p
フェルールの接着がすべて緩んでいたので三男に修理を依頼していたオンボロロッド。

家で素振りしている分にはそれほど重くは感じなかったので、
英国のロッドとしてはむしろ軽めかな~と思ってました。

もともとCND・GPS#4/5ラインを念頭において、
スペイキャスト用のパラボリックなバンブーロッドとして購入したロッド、
ラインは目論見どおりマッチしそう。

でも小渓流用のロッドではないので、
近距離を釣るには不向きですね、
40くらいの虹鱒は楽に寄せられます。
d0127888_12194153.jpg


d0127888_12165399.jpg


d0127888_12171215.jpg


d0127888_12173777.jpg



d0127888_1758327.jpg

防水コンデジを水中にいれていると、
水の冷たさが頭まで凍みてきます、
ちょうどアイスキャンディーをイッキに食べた時のあの感じ。

この半月ほどの間で水温はだいぶ下がったようで、
もうすぐ落ち葉のシーズンになりますね。
d0127888_12222229.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2010-10-06 12:22

Bubble

d0127888_22543796.jpg
d0127888_22545717.jpg
d0127888_22552945.jpg
d0127888_23193315.jpg
d0127888_23194817.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2010-10-05 22:55 | 写真&カメラ

2010アゲオラマ

さいたま水上公園で行われた2010アゲオラマの結果は・・・
Angler’s Spey Cast BlogⅡ・・・鶴造!魚も釣るゾウ!に速報が!

ZPEYのマティアス リルハイム氏が参加していたのですね!
そして16ftクラス優勝、18ftクラス2位、さすがです!!
[PR]
by B-R-Bros | 2010-10-03 21:25 | Spey Cast