<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

週に一度は

d0127888_2231144.jpg


週に一度は釣りに行きたいところですが、
まぁ仕事もしなくては釣行費用も捻出できませんので、
その辺りのバランスを上手くとりたいところです。

あぁ~しかしこの良い時期に遠征出来ないとは・・・

d0127888_22312165.jpg


開成水辺フォレストスプリングスです。
ここは後方にほぼ植栽がありバックループを伸ばせません。
なので、ロールキャストかペリーポークによるキャストになります、

前回シングルハンドロッドに愛用のGPS#4/5を使ったのですが、
フィッシュオン王禅寺とは比較にならないほど後方が狭く、
バックのDループを伸ばすことができませんでした。

今回はペリーポークによるロングキャストを意識して、
ロッドはSAGE890SP、ラインがスカジットコンパクト360grにティップがクリアーインタミ、
オーバーヘッドキャストには重過ぎる感じですが、
スウィッチキャスト、ペリーポークには良好、
この時期、魚の溜まっているのが30yd先の水通しの良い水車周りなので・・
後ろにループを伸ばして荷重をかけられないところを、
ラインの重さで、小さなストロ-クでロッドを曲げようとの狙いです。

d0127888_22315616.jpg


遠投力のあるロッドですからロングキャストはバッチリで、
狙ったところにフライを落とすことが出来ます。
が、予想外に魚はフライにバイトはしてくれませんね~

ルアーとのミックスポンドなのでリトリーブへの反応が今ひとつ、
スレてますね~
ルースニングの方が釣れるかもしれません、試してませんが?


d0127888_22351496.jpg


DHスプライスドロッドの方もスカジットラインで問題なし、
北の本流で使いたいところです。

d0127888_2237428.jpg

このレインボーは強かった!
[PR]
by B-R-Bros | 2013-06-27 21:16 | Spey Fishing

北へ

d0127888_10542031.jpg



d0127888_10562915.jpg


モンスターレインボーをもとめて北へ向かいました。
10日ー18日、天塩、名寄、湧別、・・・と
今年は雪が多く、雪代がまだ流れ込んでいて、天塩、湧別は水量が多すぎて厳しかったです。
ヒゲナガは後半、ぽつぽつ見られるようになって、
例年より2週間位遅いようです。

僕は行けませんでした~(悲)
仲間からの報告です。

d0127888_10572210.jpg



d0127888_1056433.jpg



d0127888_1057250.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2013-06-19 11:05 | Spey Fishing

オヤッ



d0127888_17423333.jpg



d0127888_17345993.jpg
d0127888_1735111.jpg
d0127888_17353894.jpg
d0127888_17355194.jpg



d0127888_17404757.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2013-06-17 17:36 | 写真&カメラ

キャス練 6・8  3本のスプライスドDHロッド

d0127888_1940335.jpg



d0127888_19401871.jpg



GPS7/8/9DTF115' (35.1m) 
GPS7/8/65' Head TTL 125' (38.1m)Head WT. 38.5gm (594grain)
Hardy Mach WF10 55' Head

3種のラインをLeon 12ftロッドに通してロングキャスト、
ロッドの限界能力、というと大げさですが、
どの程度のマキシマムパワーがあるのか知っておくことは無駄なことではありません。

この3本のラインの中で一番相性が良かったのはマッハ55’、
このラインは指定番手がずれても投げやすいラインです、
ループも綺麗でバッキングまで出て行きます。

GPS7/8/9DTF115' は扱い切れるかな~と思ったのですが、
まったく問題なく、20m以上出たラインのリフトからキャストでフルラインを投げきれます。

GPS7/8はシュートで手元に若干のラインが
残りました、ヘッドのリフトからシュートは問題なく、
もう一番手上のラインで良かったかな。

12’6”のバンブーロッドとしては十分なパワーを持っていると思います。
キャスティングも楽しくて、きれいなループでラインを飛ばします。

d0127888_194103.jpg


Riverwatch Speycaster Series14'
このロッドは14’の長さとフルパラボリックアクションで
どのラインもどうということなく扱えます。
d0127888_19403583.jpg



d0127888_19411746.jpg


意外だったのがbeaさん所有のシャープス木製グリーンハート12ftスプライスドロッド、
今回のロッドのなかでは返りの強い印象、ファーストアクションでした。
バンブーより強い感じの木製ロッドがあるとは!やはりテーパーデザイン?と言っていいのかな~、
木製ロッド=グンニャリというのは先入観で、
強いアクションのグリーンハートロッドもあるのですね!

d0127888_19413143.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2013-06-10 21:46 | Spey Cast

LEON 12'6" 3P #8 Spliced SPL 126 H

d0127888_61692.jpg

以前にも紹介したことのあるLEON・Miuraさんが作るスプライスドロッッドです。
前に使わせていただいたのがHari Cane Rod Spriced 848
ハリケーンロッド、カッコイイネーミングだと思いました。
張りのある竹竿って、語呂合わせかも、なんて思ってましたが・・

今回のこのロッドのスペックが12'6" 3P #8 スプライスド仕様
Hardy "A.H.E.WOOD"12ft 3Pのテーパーを基にスプライスドジョイントに仕上げられています。

このロッドの注文主がキャス練仲間のWada氏、
多摩川にこのロッドの1stバージョンをお持ちになったことがあって、
皆で遠慮なく振り回して遊びました。
今回のロッドはそのWada氏のロッドよりアクションが若干強めとのことでした。


d0127888_612470.jpg


スプライス部の接合面になにやら白いテープが、
と思ったのですが、テープではなくこコーキング剤だそうです、
滑り止め、密着性を高めるため、だそうです。

ロッドは使ってみなくては理解できません、
フィールドの条件やキャスターの好みによってもロッドの優劣は変わってきますので、
評価は難しいところです。
d0127888_61594.jpg


アルミのスクリューダウンロックリールシート、
見てのとおりの肉厚で二重になったスクリューリング。
フィラーのウッドもあえて華美を避けた渋い仕上げ、
カッコイイリールフィッティングだと思います。
d0127888_2249362.jpg

Miuraさんは金属を削りだしてリールを作ってしまうクラフトマン、
金属加工はお手の物ですね。


どうせなら魚を釣ってやろうと思い立ったのが、お昼も過ぎてから、
近辺でDHロッドの使える釣り場は・・・

開成水辺フォレストスプリングスへ出かけました。
多摩川の長老も最近はパインレークに見切りをつけてこちらへ遊びに来ているそうで、
コンディションの良いトラウトが入っているそうです。

d0127888_622553.jpg


50クラスの強い引きを受け止めている状態のベンディングカーブ。
自然な感じに曲がっています。

d0127888_63757.jpg


終了時間6時までの3時間ほど遊びました。
ラインはスカジットコンパクト480gr+ そしてRio AFS S1 460gr + 
この辺りのラインは普通にOK。
バックの中にあったGPS#5/6 Head WT. 28.0gm (432grain)、軽すぎるかと思ったのですが、
まぁ投げられます。
当然ロッドの曲がりどころが違ってくるのですが。

この釣り場は植栽が池を囲むように植えてあるのでバックが開けていません、
ペリーポーク、あるいはジャンプロールキャストになります、
多摩川でのキャス練とは違った投げ方になってます。
ロングキャストは次回のキャス練で試してみます。


d0127888_6154899.jpg


d0127888_642882.jpg

このクラスのトラウトで十分楽しめます、
余力があるので、サーモンでも大丈夫でしょう。

日本国内でスプライスドジョイントのDHロッドをラインナップしたのは
Miuraさんが初めてだと思います。

LEONはバンブーロッドに使うトンキンケーンを現地買い付けしたり、
バンブーロッドを作るために必要な多くの道具を独自に開発販売してきた、
バンブーロッドビルダーの間では知られたマニアックなお店です。
オリジナルのリールも製造販売していて、意外と客のワガママも聴いてくれたりして?
この世に一本の自分印のロッドやリールも作ってくれる・・・かもね。
d0127888_645581.jpg


d0127888_651495.jpg



d0127888_653623.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2013-06-05 23:35 | Fly Rod

キャス練 6.1

d0127888_23181682.jpg

鮎が解禁になりましたね~
多摩川にも鮎師の姿が・・・

d0127888_23183969.jpg



d0127888_23185968.jpg

シャープス・13ft・スプライスドジョイント、
ファーロー14ftグラスロッド

d0127888_23192446.jpg


ラインは前回の続きでGPS7/8/9DTF115' (35.1m)
このDTラインのロールキャスト感覚にハマリ気味。

シャープス・13ftとDTラインの組み合わせの方が、
ファーロー14ftグラスロッドより何故か投げ易く、ラインも暴れません。

久しぶりに楽しくなってロングリフトからのジャンプロールキャストを繰り返して
いたからか、
翌日になって肩に痛みが、
のんびりとやった方がよさそうです。



d0127888_23223991.jpg
d0127888_23231750.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2013-06-05 23:20 | Spey Cast

The rose in rain

d0127888_7314029.jpg
d0127888_732357.jpg
d0127888_7321441.jpg
d0127888_7323860.jpg


朝、小雨の降るなかの薔薇に目をやると花弁一面に水滴、
硝子細工のよう・・・
d0127888_755322.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2013-06-02 22:29