お好みで・・・

カテゴリあるいはタグでお好みのジャンルがご覧になれます。
スペイ関連とバンブーロッドの記事を中心に掲載しています。

[PR]
# by B-R-Bros | 2007-09-17 21:17 | 好みのカテゴリ、タグから

皮製のFlyBox

Bamboo Rod Brothers・・・http://homepage2.nifty.com/bamboorodbrothers/HPを始めたのが2000年からなので7年前になります。
単なるユニット名とも思われていたようですが、実は本当の兄弟で始めたHPです
当時、失業した5男が暇になったので、HPの管理を五男にまかせて、フライフィッシングに、それもバンブーロッドにはまっていた兄弟4人で自分たちが欲しいと思う情報を詰め込んだサイトを作ろうと相談して、始めました。その後五男が再就職したり、私も公私共に忙しくなったりで、4~5年の間更新もせずにいましたが・・・四男の「管理をするから再開しようぜ」って言葉におされて8月より再開いたしました。
バンブーロッドブームというのがあるものかどうか?
アウトドアも一時ブームといわれアウトドア用品専門の大型量販店もありましたが、最近はほとんど見かけません。
業界の人に言わせるとフライ人口は減っているそうです。その中で高価なバンブーロッドを使う人はさらに少ないと思いますが、バンブーロッドビルダーは増えたようにも思えます。・・・錯覚かしら?
ただフライフィッシングにのめり込む人は道具好きが多いようにも思えますので、道具をあつらえたり、アンティックを収集して道具を愛でるすき者の比率は高いかもしれませんね。
私もその中の一人でありますからして、お道具の紹介なんぞもしていきたいと思います。
d0127888_19474720.jpg

d0127888_19455966.jpg

本題です。
この革でできたフライボックスは、10数年前にハンドメイドのバックを作る職人さんにお願いして無理をいって作っていただいた物です、升目の部分はドライフライがこぼれたり、風で飛ばされないように、蓋も付いています、ピンセットホルダーもあります。
当時、革の質感が好きで「なぜ皮製のワレットはあるのにボックスはないの?」と思って探しました。リールケースやバックにはハードな革のものがあるので、手ごろな大きさの物でもあれば流用して改造すれば良いと思ったのですが、まったく見当たらず、結局オーダーしました。
高くつきましたが、世界に一つだけのフライボックスです。
[PR]
# by B-R-Bros | 2007-09-17 18:59 | Fly Box

Spey??

フライフィッシングをはじめて何年になるのだろう・・・
長いことフライフィッシングにのめりこんでいると、もはや趣味を超えて人生そのもののようにも思えてきます。
大好きなことなのですが、それでも同じことを繰り返していると慢性的にもなります。
それは夫婦関係にも似て、倦怠期があったりするわけで、そんな時に、ちょっとイメージチェンジしたりすると別の魅力を再発見したりもして新たに燃え上がったりするものです。
スペイキャスティングに嵌っていくにつれて、私のフライフィッシングもより新鮮なものにと変わりはじめました。

ま~最近は上流域の釣りをしなくなったこともありますが・・・
スペイキャストはキャスティング自体も魅力的ですがその背景にあるサーモンフィッシングもまた魅力あふれる世界です。
若いころから、広いフィールドで思い切りキャストして大きな魚に引きずり回される夢を見てきました。
そして、最近になってやっと「夢で見てきたフィールド」に出かけることができるようになったのです。
ロッド、リール、ライン、フライ、旅、友人・・・すべてが増え、それにつれて楽しみも、刺激も、拡がっている・・・と思う今日この頃です。
d0127888_14112347.jpg

[PR]
# by B-R-Bros | 2007-09-17 14:24 | Fly Fishing