タグ:Fly Rod ( 6 ) タグの人気記事

sage4560

d0127888_20231771.jpg



久しぶりにリールを購入、
Sage 4500シリーズの4560。

使ってみたくてお寺へ・・・
最初にチャートのフライを銜えたのが大きなロックトラウト、
60くらいありそう、で、いきなりのリールファイト。


ビンテージリールを使うことが多いのですが、
Lamsonのリールは数台使っていて、今回も迷ったのですが・・・

Sageのリールも評判の良いリールですから、
目先を変えて見ました。

軽くて軽快、カーボンロッドとのバランスは◎!

d0127888_2024447.jpg

最初なのでロッドもSageと組み合わせてみたりして、
ちなみに890SP。

ラインは6.5m、270gr+インタミティップで。

d0127888_20261682.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2012-12-11 20:26 | Fly Rod

お寺でキャス練 

d0127888_2146178.jpg


今日は眠っていたロッドの調子を確認、
と、久しぶりに剛竿でのキャス練・・・

d0127888_21464136.jpg

Scott 9’#4 持ってたんだ?
#3~#4のラインを使うカーボンロッドを物色していて発見した竿。

記憶が失せているのです。
最近物忘れがはげしいような・・・

合わせたラインはハーディーのマッハⅠトラウトWF#4
相性はマズマズかな~
ロッドの方はスぺイキャストで使うにはもうすこしティップが強めでパラボリック気味だと良いけど、
軽快に使えるので、遠投重視でなければ楽しめる組み合わせです。

d0127888_2147733.jpg


お次が アングラーズクラスのディスタンス向けロッド、

K.Bullet Distance 9'3" #8

ラインは#9タイプⅢ13m、

久しぶりのオーバーヘッドシューティングキャスト。
フォルスキャストなし、ピックアップからのワンキャストでぶっ飛びます!
キャスト&リトリーブの釣りには効率が良いのですが、
明日は腕にクルだろうな~!

ちなみにリールはゼニスのマルチ、
なんといっても巻き取りが楽チンなのだ。

ヤッパ、キャスティングが下手になっとるわ (~.~;)

d0127888_21472425.jpg


小形の鱒が釣れ続けた後、
4時過ぎあたりから中形、大形が釣れました。

50サイズのロックトラウト、
Uさんは午前中に3匹の大形を釣ったそうです。

d0127888_21474584.jpg



[PR]
by B-R-Bros | 2012-10-17 21:47 | Fly Fishing

K.Bullet Distance 9' #6

d0127888_2154597.jpg


今日のお寺は寒かった!
陽が翳って風が吹くとグッと冷え込みます。

K.Bullet Distance 9' #6

数年前のモデルですが、オーバーヘッドでのロングキャストの練習に使っていた時期があって、
9’7”#8も所有しています。

K,Bulletディスタンスは杉坂研二さんがアングラーズクラスで勝つ?ために作ったロッドでかなり強いロッドです、
初めて使った時は腕にきました。
なれないと強くて硬いロッドは体に負担がきます。
とても狭いナローループが作れるシャープで振り抜けのよいロッドです、
キッチリとロッドに荷重がかかるとブッ飛びます。

今回はCND#4/5、23gスペイラインを乗せてみました。
#6のロッドに23gのヘッドは重すぎと思いきや・・・
どってことなくラインを飛ばしてくれます。

パラボリックロッドと比較するとタイミングはチョット シビアかも?
シングルハンドロッドでラインスピードの速いタイトループのスウィッチキャストが楽しぃ~です~!

d0127888_20595840.jpg



d0127888_2101795.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2011-12-21 22:09 | Fly Rod

古いGLASS ROD Ⅱ/ Hardy Glass Rod

d0127888_2144541.jpg


d0127888_2275647.jpg

今回はハーディーのグラスロッド、本流や止水で使うグラスロッドです。
#6~#8ラインをキャストするグラスロッド、
シングルハンドのスペイキャスト用に購入したグラスロッドです。
上から
10'6" #6/7 Invincible
10' #6/7 Fibalite Perfection
9'3"#7/8 Richard Walker Reservoir superlite
8' #6 Smuggler

10'6" #6/7 Invincible はシングルハンドロッドです、
重くて片手で長時間キャストをするのは無理だったので、
バットキャップをはずして、EXハンドルが取り付けられるように改造してあります。

英国のタックルはしっかりした質実剛健な物が多いようです、
対象魚がブラウントラウトやレインボートラウト、大物も多いのでしょうか。
バンブーロッドにもシングルハンド用の10ftなんてありますので。


d0127888_2262380.jpg


d0127888_21472658.jpg


d0127888_21474329.jpg


d0127888_21475354.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2011-10-19 21:44 | Fly Rod

FHISH・ON! 王禅寺/古いGLASS ROD

d0127888_2014267.jpg


先週 お寺のフライ池(2nd Pond)がオープン
家から最も近い鱒釣り場、お寺のシーズンが始まりました。
Mirageさんajaxさん、・・・常連さんがいらっしゃってました。
d0127888_20173828.jpg

今日はグラスロッドで。

下の3本は金属フェルールが付いた初期のグラスロッドです、
上はスケルトンロッド、7’11’#4、今回は使いませんでした。
d0127888_20175485.jpg
d0127888_20181346.jpg
d0127888_2018288.jpg
d0127888_20184376.jpg

個性的なグラスロッド、
リールシート等のパーツは当時のバンブーロッドとほぼ同じ、
シャフトの素材がトンキン竹からグラスチューブに変わっただけ、のようなデザイン。
Heddon PAL 8ft、
縞模様の出ているシャフト、
プラスチッキーなマーブル模様のリールシートやチェック、
チープだけどモダン、フィフティーズな感じのアメリカンなデザイン、

W&M 8ft、
ニッケルシルバーのスクリューアップロックタイプノリールシートです、
フィリプソンが管理していたグランジャーとW&Mのバンブーロッドには標準装備されていました、

下の白いシャフトのロッドはShakespeare Wonderod 7ft 6in。
どれも鱒がかかるとグンニャリ曲がるロッドです。
d0127888_20195952.jpg
d0127888_20201928.jpg
d0127888_20203452.jpg
d0127888_2250491.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2011-10-11 20:15 | Fly Rod

お寺でイト~

d0127888_187671.jpg

お寺って、
イマサラデスガ、フィシュオン・王禅寺のことです。
今日も仕事の間の2時間休憩・・・

久しぶりにUzukiさんにあったら、
「イトウが釣れるよ!」
「エッ・狙って釣ってるの~・・・」


d0127888_1826612.jpg





目の前で釣って見せられちゃいました!
さすがスゴ腕フライフィッシャーマン。

フライを見せてもらうと、
北海道でイトウが狙えるくらいのデカイゾンカー
このところイトウだけに狙いを絞って、かなり釣っているようです。

d0127888_188870.jpg

今日のロッドはTENRYUとノリエオリジナルの二本、
どちらもウェットフィッシング用の10ft#5と9’10”#6、
特に際立った特徴はない?けれど・・・バットがシッカリしていて使い易いロッドです。

やはり3時過ぎあたりからライズは激しくなってくるのですが、
そこは我慢して、
手持ちのフライのなかでは大きめのゾンカーをロングキャスト&リトリーブ。


終了間際にキマシタ!
50弱のイトウ。
次回は大きなフライを持っていこ~
d0127888_1884461.jpg



d0127888_189796.jpg


紅葉が始まってますね。

d0127888_187321.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2010-11-16 00:56