タグ:Spey Fishing ( 85 ) タグの人気記事

阿寒湖のアメマス

d0127888_19282022.jpg


Kashiさんから彼が釣った阿寒湖のアメマスの写真が届きました、
いいサイズですね!
下は屈斜路湖のアメマスですがこちらの方がスキニーです、
産卵時期の関係でしょうか?
なにより色合いが違いますね。

水中にいるのを見るともっと黄金色に見えた記憶があります。
僕が阿寒湖のアメマス釣ったのはすでに一昔前になりますから~
釣りたかったな!

d0127888_19283860.jpg


そして十勝川本流の70UPのアメマス。
昨年11月の写真です、
こんな大きなアメマスと遊びたかったのです!

d0127888_1928546.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2012-11-23 19:30 | Fly Fishing

北海道釣行・・・その後

d0127888_11352638.jpg

僕は仕事の関係で先に帰りました。

その後の二日間、風来満とKashiさんの二人は再度屈斜路湖と阿寒湖を楽しんだそうです。


d0127888_11355767.jpg


d0127888_11364098.jpg


d0127888_1137135.jpg


両日共、数はともかく良形の鱒が釣れたようです。

写真はありませんが、Kashiさんは初めての阿寒湖で良型の黄金色アメマスをキャッチできたよう。
阿寒湖のアメマスを釣るにはすこし難しい時期だったようです・・・


本命の十勝川本流は季節外れの大雨による増水で竿を出すことができなかったため、
毎日早朝5時から長時間ドライブでのフィールド通いとなりましたがそれなりに楽しい釣旅でした。

帰ってから仕事続きでまだ疲れがとれませ~ん・・・

d0127888_2055383.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2012-11-18 22:08 | Fly Fishing

最終日は雨

d0127888_7574641.jpg


前日、beaさんの友人で道南に住むTsunaさんから連絡があり、

濁りがなく、釣りの出来る川があるとのこと、

ヤッパ、川で遊びたい僕たちはまたしても3時間のドライブに出かけました。

d0127888_758029.jpg


こちらもかなりの雨が降ったそうですが、

十勝水系とは違って川が石底で濁り難いようです。

d0127888_803870.jpg


アメマスも遡上するとのことですが、残念ながら出会えませんでした、

でも、川でのスペイフィッシングができて楽しかったのです。

僕の好きな本流で、ブラウントラウトも生息しているそうですから、

来年の6月~7月にでもまた訪れてみたいと思います。



d0127888_811796.jpg


蕎麦の鉄人Tsunaさんが準備してくれたランチ、

自家製のパン、自家製ジャム、自家製スモークサーモン、スープ、トン汁? 等

どれも美味しくいただきました。

スモークサーモンは大好きなのですが、ナカナカの美味しさでした!

いずれご自慢の蕎麦を食しにおじゃまします~(笑)

d0127888_812218.jpg


今回の釣り旅も釣友の輪によって楽しく終わることができました。

ありがとうございました!

風来満とKashiさんは今日も天気に恵まれず阿寒湖から屈斜路湖へ移動したよう・・・
[PR]
by B-R-Bros | 2012-11-15 07:58 | Fly Fishing

晴天の阿寒湖

今日は阿寒湖へ、

昨日の天気と変わって今日はドピーカン、

ただ、強い風が吹いています!

ライセンスを購入しがてらフィッシングランド阿寒で状況を教えてもらいました、

最初は大島へ渡船する予定だったのですが、

風が強いので断念・・・


d0127888_21403419.jpg


駐車場からボッケへ向かう林で可愛い奴を発見!

d0127888_21574036.jpg


風が強くてキャストしてもラインが流されて思うようにいかないのです、

移動しながらフライを投げ続けるのですが鱒からのコンタクトは皆無・・・

d0127888_2283879.jpg


d0127888_2282282.jpg


寒くて疲れて、モチベーションも下がってしまいます、

なんせ還暦アングラーですから。

d0127888_22114447.jpg


昼食後、場所を変えて一時間ほどやって、

だめならアメマス川の上流の様子を見ながら帰ろうということになったので、

バンブーロッドの写真なんぞを撮って遊んでました。



d0127888_22241830.jpg


d0127888_22254952.jpg


「フィーシュ!おっきいかも~」

風来満のロッドが曲がっています、

釣ってくれます、流石です!

魚が寄ってくると、「それほどでもないか~・・・」



d0127888_233539.jpg


今回の釣旅の目的のひとつがバンブーロッドで本流の大型アメマスと遊ぶことでした。

せっかく持参したロッドなので使わないとね!

どちらかというと湖で深く立ち込んで使うロッドではないかな、とも思ったのですが・・・



周りで釣れるとガゼンやる気になります。


そして、やっと来ました、強いアタリが!

太い60レインボー。

初日に購入したランディングネット、

その大きさに相応しい鱒を取り込むことができました。


d0127888_23211443.jpg


d0127888_23232835.jpg


d0127888_2324492.jpg


体高のある、太い虹鱒です、

きっとワカサギをたらふくお腹に詰め込んでいるのでしょう。



さて、僕の予定は明日まで・・・




d0127888_21543037.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2012-11-13 21:57 | Fly Fishing

雨の屈斜路湖

d0127888_214616.jpg


本流をあきらめて、屈斜路湖へ・・・

片道3時間のドライブ。

途中の峠では雪が降り出し、身支度を整えて釣りを始めると雨と風が・・・




d0127888_19274144.jpg


d0127888_1928685.jpg


d0127888_19281482.jpg


d0127888_19285825.jpg



d0127888_1929551.jpg


いちばん釣れるのがキューちゃん、

良形になると当たった瞬間ドキッっとしたりして!

d0127888_192929100.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2012-11-12 21:57 | Fly Fishing

十勝川

d0127888_8472658.jpg


今、帯広のホテルにおります。

十勝川本流のアメマスを釣りに北の大地にやって来たのですが・・・・

河は水量が多く濁っています


d0127888_8484394.jpg



茂岩橋下、

先週降った雨は激しかったようで、かなり増水したようです。

川原の木々にはその増水の痕跡が残されています、

明日も雨の予報ですから、しばらくは釣りのできる水位まで下がりそうもないですね!

楽しみにしてきたのに~、ガックリです!

思いっきりのキャストで鰭の大きなアメマスとファイトする妄想が

あっけなく消えてしまいました。



まあ先週末の大雨の情報は得ていたので覚悟はしてきたのですが、

この濁って増水した本流を見ると諦めるしかないですね。

すべて段取りは予定通り決まっているわけで、

この時期の予想外の大雨ですから・・・


d0127888_8504631.jpg





そんなことで今日は本流のアメマス釣りは諦めて、周辺のリサーチ。

支流の橋の下に釣り人が一人、ルアーを投げていました。


d0127888_8521053.jpg







本日の収穫は大鱒をすくえるランディングネットとシューティングライン。

はたしてこのランディングネットに収まる鱒をキャッチできるのか?

 明日からどうしましょ??
[PR]
by B-R-Bros | 2012-11-11 21:43 | Fly Fishing

風来満の道北放浪記

6日に北海道から帰って来ました。
旭川空港着の午前便が取れなくて、
女満別着の午前便で北の本流に行ってきましたが、
天気が連日良く、暑くてまいりました・・・・
特に1日の日曜日は川の表水温は22度もあり、名寄川にいたっては相当な渇水状態でした。
それでも日曜は釣り人が多数来ていました。

水温が高すぎて、支流の流れ込み(湧水ポイントはわかりませんね)が可能性の高い
ポイントではないかと思い狙ってみました、
狙いどおりライズもあり(50cm以上?色々やってみましたが無視されました)魚の気配は濃厚でした。

でも。結果的には撃沈釣果になりました~~
6月は天候・水量によりますが、田畑に取水直後の中旬位が良さそうです。

ということですが、夢追い釣り人・風来満としてはまた北の本流には行ってみたいです。

風来満

d0127888_1237408.jpg


d0127888_12355370.jpg


d0127888_12364819.jpg



d0127888_1237455.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2012-07-11 12:39 | Fly Fishing

裾野~忍野

d0127888_1253648.jpg


しばらくDHロッドを使ってないな~
そう思ったら無性にDHバンブーロッドを使いたくなりました。

d0127888_1254019.jpg

トラウト用のDHバンブーロッド、12ft、3pを二本、、
ラインはCNDとOrvisのスペイラインでヘッドの重さは350gr程度
それぞれのリーダーの先にドライフライ、ウェットフライを結んで・・・

Hardyの古いバンブーロッドでかなり柔らかめのアクション、
人によってはデロン、デロン、に感じるかも、
最初は戸惑うけれど、
慣れてくると鋭く振ってもタイミングが合っていればOK!
こんなライトなバンブーのダブルハンドロッド、
使っているうちに楽しくなります。

d0127888_1335328.jpg



d0127888_12545028.jpg

今の時期、裾野のトラウトは活性が高くて、
フライは大き目のドライでもウェットでもゾンカーでも・・・
ソフトハックルフライだとワンキャスト・ワンフィッシュ状態、飽きるほど釣れました

d0127888_1255212.jpg


d0127888_13175957.jpg



d0127888_13104196.jpg



d0127888_13155495.jpg


裾野を4時に切り上げて、忍野へ向かいました。

相変わらず人気の旧富士急前、

草木が伸びてきてますので、
これからの時期はキャスティングに手古摺りそうですね。

すでにライズリングが広がっています。
d0127888_14381082.jpg


d0127888_1439022.jpg


d0127888_14404094.jpg


このブラウントラウトはワイルドだぜぇ~

d0127888_14404583.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2012-06-14 12:55 | Fly Fishing

白河フォレスト

d0127888_18141625.jpg


我乱堂ご主人のお誘いを受けて、那須白河フォレストースプリングスへ行ってきました。
以前にも訪れたことはあって、
自然な雰囲気を大事にした人口池の釣り場に好感を持っていました。

d0127888_18215849.jpg


d0127888_185078.jpg


d0127888_1884325.jpg


フライタックルのコレクター、数寄者同士の釣行ですから、どんなタックルを試そうか・・・
ってな話になるわけでして、
僕の希望で、グリンハートの木製DHロッド、

まずは、特にメーカー名の刻印もない無銘のロッド、レディースライトサーモンアンドシートラウトロッド。
100年前のレディース向けの12ftロッドを試させていただきました。

実にシンプルなロッド、

シャフトが丸く特に木目が出ている分けでもないので、
一見グラスロッドに見えるかも。

12ft、2ピース、真鍮製フェルール、ガイド数は少な目、
シャフトからグリップ、そしてリールフィッティング部までが一木成形されています。
グリップ部は若干細めですが、これは原木の太さのためでしょうかね?

d0127888_2112756.jpg


ラインはいつものCND#4/5・23g(350グレイン)。
ロッドアクションは見た目どおり、
バットセクション・グリップ周りは太めですからシッカリしていて、
ミドルからトップが良く動きます、
反発スピードは遅いのでゆっくり振らないとロッドが暴れます。
慣れてくると問題なくキャストできるし、飛距離も通常の釣りには十分な感じです。
同クラスのバンブーロッドより若干重めかな?、程度でマダマダ使えるロッドでした。

d0127888_1855632.jpg



d0127888_23473962.jpg




d0127888_1861291.jpg



d0127888_18231668.jpg


d0127888_18233046.jpg

もう一本の木製ロッド。
ロンドンのA. Carter and Co製
こちらは10ft?おそらく・・・
3ピースでフェルールはロッククファスト、グリップも巻きコルクグリップ、
当時のベーシックな英国製バンブーロッドのデザインで素材がグリーンハートになっています。
おそらく1910年以後だと思います。
こちらはパラボリックなアクションでこちらのロッドの方がキャストフィールは僕の嗜好にはマッチします。


d0127888_1863346.jpg


我乱堂ご主人の最近の拘りどころでしょうか、
和竿師の作る布袋竹のフライロッドとイタリア製限定リールの組み合わせ。
和洋折衷、クラッシック&モダンなマッチングですね!

d0127888_18203746.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2012-04-12 09:00 | Fly Fishing

風来満の十勝川アメマス釣行

十勝川はすでに氷に閉ざされていることと思います、
先月、三男の風来満が釣行した時の写真です。

釣り雑誌で紹介された影響なのか、釣り人がやたら多かったそうです。

d0127888_1121487.jpg
d0127888_11211575.jpg
d0127888_11212890.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2011-12-15 13:05 | Spey Fishing