タグ:Spey Fishing ( 85 ) タグの人気記事

パインレイクには水がなかった!

d0127888_20523416.jpg


友人とパインレイクでお昼過ぎに待ち合わせたのですが・・・
(パインレイクは11月28日~12月9日まで清掃休業中)だそうです。
事前に確認すべきでしたが、上流河川や鹿留湖でも釣りは出来るので。
d0127888_2053119.jpg

釣友から久しぶりに連絡があり。
スペイキャストを覚えたいので手ほどきせよ、とのこと。
すでにフライフィッシングを引退したかと思っていたが・・・

今年は八千穂レークにハマッテ、通っていたそうな!
この男、桂川のヤマメを釣りまくるために桂川の河畔に引っ越した釣りバカ!!
何故に八千穂レークにハマッタのか・・・

d0127888_20533133.jpg


スペイといっても入手した自慢のタックルが、
KenCubeのシューティングスペイタックル、
Switch#5-6、11ftスウィッチロッドにラインは#6Fのヘッド。
このタックルで30mオーバーのキャストをしたいそう・・・

オーバーヘッドでは飛ぶけんど、
スペイだとヘッドの打ち返しもままならず、シュート出来んそうな。

そりゃぁそうだな、肘を痛めるくらい練習せねば上手くはならんぜよ。
すでに肩にはキテイルそうだが。
d0127888_20542081.jpg


ベテランにつきオーバーヘッドキャストは上手いのだ!
マァ、一月も練習すればシューティングスペイキャストもサマになってくるでしょう・・・
d0127888_20543453.jpg


9月の二度の台風で渓流釣り場の被害が酷く、
復旧にだいぶ時間がかかったようです。

気になっていたので上流も覗いてきました。
d0127888_20551917.jpg


d0127888_20554183.jpg


渓流釣り場に人がいない!
僕以外に一人だけ、平日ではありますが・・・
[PR]
by B-R-Bros | 2011-11-30 20:53 | Spey Cast

八千穂レイク

d0127888_23394741.jpg

2年ぶりの八千穂レイク、
B・R・BROS 兄弟3人と友人のMirageさん で、翻弄されてきました。
青空に白い雲が低く流れてきれいでした。

肌に痛い夏の日差し、水温19度だそう、
奥の桟橋でキャスティングをはじめて2時間ほどな~んもナシ。
見切りを付けてウエーダーをはいてウエーディングエリア、
ウェーディングエリアは初めて、どうしたものか。

ライズは散発、
おそらくユスリカかな?

シンクヘッドにゾンカーでヒッパリ、
で、ググッときました。

d0127888_9371364.jpg



d0127888_23401024.jpg


d0127888_23404161.jpg


d0127888_23414658.jpg


d0127888_23415919.jpg


岸辺に魚を寄せて撮ったのですが、ウェーディングエリアは泥底でした、
動くたびに泥が舞い上がるし、水通しも悪く濁ってしまいます、

ズブズブっと泥に足元を取られてコケました。


d0127888_04884.jpg


d0127888_9383364.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2011-07-14 00:54 | Fly Fishing

忍野でイブニング

帰りがけ、18時頃から忍野で、
だいぶ陽がのびてきました、日没は19時30分頃?
相変わらず人が多いようで、旧富士急前は入れそうもありません。
忍野堰堤へ・・・

d0127888_94258.jpg


今年はここで釣るのは初めて。
以前は大型のブラウントラウトが釣れているポイント。
流れ込みでフライを流したかったのですが、先行者がいらっしゃって。

流れは超スロー、
ポツリ、ポツリとライズが、対岸ギリギリの際で・・・
何を食しているのやら、モンカゲが水面に現れたり、ヒゲナガもチラホラ飛んではいますが、
ヤッパ、ストマックを見た方がよいかな~、
先日ストマックポンプをチェックしたところ、ゴムが蕩けてひび割れ、スカスカ。
新調しないといけません。

d0127888_9422026.jpg


プールの中央にポッカリ浮かべたフライに出たブラウントラウト。
鰭の大きな綺麗な魚体でした、
光が弱くなっていたので、ストロボ写真になりました。
この他、小ぶりのブラウン、鰭のないニジマス、
しかし、忍野のブラウンは綺麗な魚が多いですね。
魚の魚体が綺麗、というのは本来は普通のことですネ・・・

d0127888_2158235.jpg


d0127888_9423959.jpg


d0127888_9425098.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2011-06-10 08:52 | 忍野

風来満の北海道放浪釣行

先日まで北の大地を放浪してきた三男から写真が送られてきました。



d0127888_0301071.jpg


大型のレインボートラウト、一瞬スティールヘッドかと思ったそうですガ(笑、
60には足りなかったそうです。
ロッドはシャープスの11ft DHバンブーロッド
実践で使えるDHバンブーロッド、11ftは重さ的な負担は感じないと思います。



d0127888_0244618.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2011-06-05 00:21 | Fly Fishing

Riverwatch &GUIDELINE

Riverwatch The River Series 12'6"とGUIDELINE・パワーテーパーDDCライン のシステムで。
d0127888_2372042.jpg
d0127888_2374543.jpg


バンブーロッドで使うラインはほぼフローティングかインタミ、
フルシンクのヘッドはバンブーロッドに合わせたことがなかったかも。

GUIDELINEはスカンジナビアンのメーカー、
アンダーハンドキャスト用のラインです。
この#8/9・S2/S3 の重さが470gr、でロッドには適合しているはず、
釣りに問題はないけれど、フィーリング的にはもう少し重くても良さそう。

風が強かったのでペリーポークなどで投げてみましたが、スカジットラインのほうが若干投げ易そう、
ラインのテーパーデザインの違いを感じました。

このラインとの相性は前回のマイザーS2H13067の方がより良いかも、


d0127888_238088.jpg
d0127888_23105195.jpg
d0127888_23111941.jpg
d0127888_23264682.jpg


大きな魚を相手に河でスペイフィッシングをしたい、
遠征しないとね~・・・
[PR]
by B-R-Bros | 2011-05-09 23:09 | Fly Fishing

ギンギンの夢

d0127888_16112070.jpg


昨晩はギンギンの夢を見た♪

汚れなきシルバーメタリックボディー、
僕の心の中の大河を泳ぎ続ける、
眩しすぎる一匹!

そして、巨匠の後姿がぼんやりと見える。

「無駄を恐れてはいけないし、無駄を軽蔑してはいけない。
何が無駄で何が無駄でないかはわからない」

「何かを手に入れたら何かを失う。これが鉄則です。
何ものも失わないで何かを手に入れることは出来ない。」

「ランプの消えぬ間に生を楽しめよ」

「グラスのふちに唇つけたら、とことん一滴残らず飲み干しなさい。」

「すべては流転する。輪廻転生する。形が変わるだけである。
エネルギーは不滅であり、減りもしない、増えもしない、
善でもない、悪でもない。」

「悠々として急げと言ってるんだよ。」



僕もとうとう巨匠の逝った年齢を超えてしまった。

ポポポポ~ン・・・


d0127888_16392811.jpg



かつては こんな釣りもあったな~・・・
[PR]
by B-R-Bros | 2011-05-06 19:37 | Fly Fishing

忍野 2011

近年恒例の忍野詣、
もう五月ですから遅すぎるくらい、
まずは今シーズンのライセンスを購入。


d0127888_2258282.jpg


やはりゴールデンウィーク、
休日を避けたのですが、皆さん有給休暇を取って連休ですね、
フライマンの多いこと、めぼしいポイントには先行者が・・・

d0127888_230356.jpg


d0127888_23141177.jpg


今日は下流域、忍野堰堤から金田一橋の上までを釣りましたが、
人が多い割にはソコソコ、いつも狙うポイントからは魚が出てくれました。

d0127888_2373273.jpg


d0127888_2375741.jpg


鰭なしのニジマスも釣れますが、綺麗な忍野育ちも居ます。

8ft#4のバンブーロッドにHardy Mach ⅡTrout WF6
このロッドは強目なので、どんなものかな~と思い、
Mach ⅡTrout WF6を合わせてみたのですが、ラインに負けないようです。
ジャンプロールキャストするには快適。

d0127888_238147.jpg


ブラウントラウトも・・・綺麗な魚体に見惚れてしまった。
d0127888_2383538.jpg
d0127888_2385424.jpg
d0127888_2391056.jpg



d0127888_23211046.jpg



バンブーロッドを手にしたシニアの方を何人も見かけました、僕もその一人ですが。

忍野ではロールキャストが必須になりつつあるようです、
雑木林の中の流れなので、
キャストしにくいポイントにイイ魚がいますから。

d0127888_23555748.jpg



d0127888_2339264.jpg


ブルックトラウトも放流されてるんですね、
鰭が今ひとつでしたが。
[PR]
by B-R-Bros | 2011-05-02 23:52 | 忍野

FISH・ON!鹿留

d0127888_1324772.jpg


夕日ではなく朝日です。
そろそろ連休モードって時期ですね、
朝早くから出かけました。

いつもはグズグズしていて午後からなのですが、
花粉症が長引いていまして、明け方に鼻がつまったり鼻水が垂れたり(笑
で、目が覚めてしまいましたので、出かけちゃえってことです。

連休に入ったら混むだろうし、
先日、いまひとつ納得できる釣りができなかったので、パインレークへ。

d0127888_1333574.jpg


ロッドはR. B. Meiser 13'0" MKS: S2H13067MKS-4、
ラインがGUIDELINE・パワーテーパーDDCライン #8/9・S2/S3 、


だいぶ前に購入したラインで、#10/11番手はロシアのキングサーモン釣行で活躍しました。
パワーテーパーDDCラインはステップダウンテーパーでボディーとティップのシンクレートの組み合わせが多種用意されています。

d0127888_13363277.jpg


13'0" MKSは#6/7指定で Grain Window400 to 650 grains 、
ラインの重さ的には問題なさそう、強い風が時々吹いていましたが、
投げやすくて釣りに集中できました、相性は良さそう!


d0127888_14322340.jpg


中層から底をスローリトリーブ、
魚が銜える微妙な感触を感じながら誘うのがリトリーブの面白さ、
1Xをいきなりガツッと切った魚も?
体高があって重い魚が多いパインレークですから。

釣れてくるのはロックトラウトが多いよう、
スティールヘッドのような綺麗なレインボートラウトを釣りたい。
d0127888_15132686.jpg


d0127888_15142113.jpg


d0127888_1516118.jpg


釣りを始めて30分もすると見覚えのある集団が、

偶然にも東名下スペイ親父達がやってきました。
d0127888_15391043.jpg

さすがパインレークの常連さん、水面下のミッジングでDHバンブーロッドを曲げ続けていました。


僕は午後からは上流で・・・

僕は午後からは上流で・・・More
[PR]
by B-R-Bros | 2011-04-28 19:31 | Fly Fishing

ロックトラウト

d0127888_22402320.jpg


ニジマスのようなイワナのような・・・
背中からみると虫食い模様があってイワナのようですが
d0127888_22404654.jpg


幅広の魚体にレッドバンド、遠目に見ると虹鱒、
管理釣り場では時々見かけるようになってきました。

ニジマス♀とアメマス偽♂を交配した全雌三倍体 流通名:ロックトラウト・ロックサーモン・魚沼美雪マス【商標登録】
新潟県内水面水産試験場により作出。釣り場では、引きが強くファイトがいいため、釣り人からは人気で、メディアで話題になっている魚だが、生産量が少ないため、関東の釣り場では、よく見かけるが、その他の地域の釣り場にはあまり放流されていないようだ。また、
味も美味なので食用としても人気。 
( ウィキペディアより)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B8%E3%83%9E%E3%82%B9
d0127888_2241633.jpg


d0127888_22412513.jpg




d0127888_2341383.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2011-04-25 22:41 | Fly Fishing

キャスレのつもりがマルタ釣り

d0127888_17402259.jpg

いつもの東名下、
河川工事が終わったようで流れが変わっっていました。
護岸工事だったのか~。

時期的にマルタウグイの遡上時期、
話はそっちの方に、で、どんなフライがよいのかな?

長老のフライボックスを覗くと、
ダブルフックにタイイングされたサーモンフライやウェットフライが、
エッ、こんな綺麗なフライでマルタ釣るの!
たしかに遡上魚ではありますが。

特にコレッってフライでなくても・・・
人によってそれぞれなようです、

d0127888_17373870.jpg




出来上がった護岸のあたりから様子をうかがいながら釣り下ると、
瀬の中に魚影がポツリ・ポツリと見えるのですが、
まったく反応ナシ。

フライが軽すぎるかな?
レッドワイヤーを巻き込んだ重めのウーリーバガーに変えて流すと、
ヒ~ット!キマシタ。

口にかかっているよう。


d0127888_2265784.jpg


重~、太~、丸太だ!
婚姻色のオレンジラインが見えないのでニゴイかと思いましたが・・・
マルタを釣るのは3年ぶりかな?


d0127888_2273672.jpg


ネイティブの遡上魚ですよ~♪
脂鰭はありませんが。




d0127888_2282712.jpg



愛嬌のある顔ですが、
トラウトを狙っている時に釣れちゃうと、
グュイウ~  嫌われ者ですね。

d0127888_2292370.jpg

[PR]
by B-R-Bros | 2011-04-16 22:11 | Spey Cast